ダイナミック QR コード: ダイナミック QR コードが優れている 9 つの理由

Update:  May 23, 2024
ダイナミック QR コード: ダイナミック QR コードが優れている 9 つの理由

ダイナミックQRコードってご存知ですか?ブラック&ブラックとして。白いグラフィックは、ここ数年で製品ラベル、パッケージ、その他のマーケティング チャネルに広く組み込まれており、ほとんどの人がすでにその機能を認識しています。 

製品のラベル、雑誌のページ、名刺、店舗やショップなど、QR コードはあらゆるところにあります。 QRコードにはさまざまな種類があることをご存知ですか?

最も有名なのは、世界中のさまざまな企業やブランドが当社のダイナミック QR コードを使用していることであり、それはダイナミック QR コードの意味によるものです。

ダイナミック QR コードは、楽しみを保ちながら顧客をターゲットにする新世代のマーケティング ツールとして特に設計され、定式化されました。

動的 QR コードは、スキャナをランディング ページまたは有用な情報を含む URL にリダイレクトするために使用されます。しかし、静的 QR コードなどの他の QR コードとどう違うのでしょうか?

動的 QR コードと静的 QR コードDynamic vs static QR codes

その間静的 QR コード 英数字データを保存し、スキャナを URL にリダイレクトできますが、データが生成または解決されると、そのデータを変更または編集することはできません。

したがって、ターゲットとする視聴者に新しい情報を提示するたびに QR コードを生成するのは面倒になります。簡単に言うと、「もう後戻りはできない」 静的 QR コード。 

どの QR コード ジェネレーターを使用するかを決めている場合ビーコンスタック vs QR TIGER 無料の静的 QR コードについては、特典を最大限に楽しむために無制限にスキャンできるものを選択してください。

したがって、印刷して配布すると、静的 QR コードに埋め込まれたデータを変更することはできません。

顧客に対して常に新しいプロモーションや特典を提供している企業の場合、これはコスト効率が悪い可能性があります。

新しい QR コードを生成することは、新しく生成された QR コードを再印刷することと同様に、面倒で退屈な場合があります。

ここが ダイナミック QRコード  便利です。

では、動的 QR コードとは何でしょうか?これらの QR コードは、静的な QR コードとは大きく異なり、より高度です。大きな違いの 1 つは、いつでも編集できることです。

埋め込むデータは、顧客を新しいプラットフォーム、Web サイト、またはコンテンツにリダイレクトするたびに変更できます。

このように、これらのタイプのQRコードのメリット コストを節約し、マーケティング戦略を最適化することで企業を支援します。 

ダイナミック QR コードの利点

マーケティングにおける追加機能と利点は、次の 1 つです。動的 QR コードは、マーケティング手法を成功させるための追加機能と利点により、世界中でトレンドになっています。

新しいマーケティング戦略として動的 QR コードを使用する利点のいくつかを以下に示します。

1. ランディングページの編集Editable landing page

静的 QR コードとは異なり、動的 QR コード ジェネレーターを使用すると、URL、情報、ランディング ページをいつでも変更できます。

つまり、会社案内、名刺、その他の法的文書に QR コードがある場合、URL やランディング ページを変更するたびに QR コードを編集する必要がなくなります。

2. ユーザーデータの追跡

QR code tracking

ダイナミック QR コードでユーザー データを追跡できる キャンペーンの結果を決定するため。たとえば、理想的かつ最高の QR コード ジェネレーターを使用すると、追跡できます。

  • 1 日あたりのスキャン数。
  • スキャンの場所。
  • スキャンの日付/時刻。
  • スキャナのデバイス タイプ (Android、iOS、またはその他のオペレーティング システム)。

これらの特定のデータや人口統計は、オンラインとオフラインのプレゼンスの観点からビジネスの状況を分析するのに非常に役立ちます。

3. 分析の観点から変更可能Demographics

2 に関連して、QR コードの現在の人口統計を分析することで、埋め込まれたデータを非常に簡単に変更してマーケティング キャンペーンを改善できます。

一例としては、スキャンのアクティビティや潜在的な顧客の興味に応じて、オンラインで見つけられるメニューを変更することが挙げられます。

4.シンプルに魅力的

動的 QR コードは柔軟性があり、短い URL を使用するため、モジュールとパターンも静的 QR コードに比べて少なくなります。したがって、名刺やパンフレットなどの混雑した場所でも使用できます。

を使用してソーシャル メディア プラットフォームを効率的に宣伝します。ソーシャルメディアのQRコード 解決。 1 回のスキャンで、すべてのソーシャル メディア ハンドルを含むランディング ページにユーザーを誘導する動的なソリューション。

5. いつでも引き返せる

タイプミスは、ほぼすべての作品で非常に一般的です。このタイプの QR コードを使用すると、ビジネスやブランドのコンテンツがほぼ完璧になる可能性があります。

6.いつでも QR コードをオン/オフにする

動的 QR コードを選択する最も良い点の 1 つは、ブランドやビジネスの要件や好みに応じてリダイレクトのオンまたはオフを選択できることです。

つまり、クリスマス休暇中に特別オファーを実行または配布していた場合、休暇後にキャンペーンを無効にして次の休日に再度アクティブにするか、より適切なテーマや好みに合わせてコンテンツを編集することができます。

5. コスト効率が高い

これらの QR コードは、ほぼどこにでも配置した QR コードをたどることなく内部で編集できるため、コスト効率が高くなります。

マーケティング戦略を最大限に活用するには、次のことができます。ビデオをQRコードに変換する デジタル コンテンツを手間をかけずに即座に共有できます。 

さまざまなブランドがオファーやプロモーションを常に変更しており、新しい QR コードを再印刷して再配布するには多額の費用がかかります。動的 QR コードでは、数百ドルを節約できます。

ダイナミックQRコードの作り方は?

QR TIGER にアクセス

QR TIGER にアクセスするだけですQRコードジェネレーター ソフトウェア。 QR TIGER は、あらゆる QR コードのニーズに対応するワンストップ ショップであり、QR コードの動的ソリューションのニーズに最適なショップです。

URLを選択して詳細を入力します

メニューから「URL」を選択します。ランディング ページとして機能する URL を入力します。ここは、スキャン後に顧客がリダイレクトされる場所です。  

静的 QR コードから動的 QR コードへ

ボタンを静的から動的に切り替えます。

試して

新しく生成された QR コードが 1 回のクイック スキャンで機能するかどうかをテストします。信じてください、きっとうまくいきます!

ダウンロードを押します

すべて完了! QRコードのプレビュー画像の下にある「QRコードをダウンロード」ボタンを押して完成したQRコードを保存し、印刷して配布することができます。

その後、[データの追跡] ボタンに移動してデータを確認したり、URL を編集したりできます。

その隣では、vCard、Wi-Fi、ソーシャル メディア プロファイル、テキスト、電子メール、ビットコイン、MP3、ビデオなどの動的 QR コードと静的 QR コードの両方を作成できます。

ダイナミックQRコードです

一言で言えば、ダイナミック QR コードはデジタル マーケティングの重要な部分になっています。

QR コードの動的ソリューションは、オンライン ストア、小売店、またはその他の種類のビジネスを運営しているかどうかにかかわらず、オンラインとオフラインの世界を接続するための優れた方法となります。 QR コードとともに行動喚起を忘れずに含めてください。

CTA または CTA を忘れないでください

QR コードに「行動喚起」を追加することが非常に重要です。 「Scan Now!」のようなテキストを追加します。ビデオを見たり、スキャンして見たり、スキャンして獲得したり…QR コードに沿ってスキャンすると、スキャン率が 30% 向上します。はい、30%です!これを忘れているブランドが多すぎます。 

QRコードを作成するにはQR TIGER QRコードジェネレーター 今日。 

brands using qr codes

RegisterHome
PDF ViewerMenu Tiger