静的 QR コードと動的 QR コード: 長所と短所

Update:  April 29, 2024

静的 QR コードと動的 QR コードの議論は、素人目にはどちらのタイプも似ているように見える可能性があるため、特に初めて QR コードを使用する人にとっては、難しく混乱を招くことがよくあります。

しかし実際には、QR コードの種類ごとに異なる特徴や機能があり、さまざまな目的に適しています。 

静的 QR コードと動的 QR コードの主な違いと長所と短所を調べて、どちらがニーズに合うかを判断してください。

QR コードとは何ですか? 

QR コードは、テキスト、URL、連絡先情報、画像、ビデオなどを含む大量のデータを保存できる 2 次元バーコードです。

QR コードは、無料のQRコードジェネレーター オンライン。

データを小さな正方形または「モジュール」に変換し、これらが QR コードのパターンを構成します。

ユーザーはスマートフォンのカメラで QR コードをスキャンし、データをデコードして画面に表示できます。

従来のバーコードと比較して、QR コードにはいくつかの利点があります。

  1. 最大 20 文字に制限されているバーコードよりもはるかに多くのデータを保存できます。
  2. どの角度からでも認識できるため、ユーザーが特定の方向でスキャンする必要があるバーコードよりも汎用性が高くなります。
  3. カスタマイズ可能です。色を変更したり画像を追加したりできるため、バーコードよりも視覚的に魅力的になります。

企業はバーコードと QR コードを製品追跡や在庫管理などの同様の目的に使用できますが、QR コードはより多くのデータや柔軟なスキャン オプションを必要とするアプリケーションに適しています。


たとえば、ブランドは を使用できます。広告のQRコード 顧客をオンライン コンテンツやイベント チケットにリンクして、パーソナライズされた情報へのアクセスを提供するキャンペーン。

静的 QR コードと動的 QR コード

静的QRコード

静的 QR コードにはデータがパターン上に直接保存されるため、固定の宛先が含まれます。データを作成した後に変更することはできません。

また、データが大きくなるとより多くのモジュールが必要になり、混雑したパターンが発生するため、データ サイズにも注意する必要があります。

ここで重要なのは、モジュールが多すぎると QR コードをスキャンすると遅延が発生する可能性があるということです。

ダイナミックQRコード

一方、動的 QR コードは静的 QR コードよりも高度です。それぞれ ダイナミックQRコード スキャナを実際の埋め込みデータに誘導する一意の短縮 URL を保存します。

これにより、新しいコードを生成せずに、埋め込んだ情報を変更および更新できます。また、パターン内の短縮 URL を使用すると、データ サイズは QR コード内のモジュールの数に影響しません。

ストレージが大きいだけでなく、より多くのデータ タイプに対応できます。

動的 QR コードは、製品追跡、在庫管理、イベント登録など、より柔軟なソリューションを必要とするアプリケーションに最適です。

さらに、アクセスしやすいダッシュボードで動的な QR コード分析を追跡できます。

利用可能な指標には、スキャンの数、スキャナの場所、各スキャンの時間、スキャナのデバイスのオペレーティング システムが含まれます。

新しく統合された GPS QRコード追跡機能を使用すると、スキャン位置を正確に追跡できるほか、エリア固有のスキャン制限を設定することもできます。

ここに問題があります。ダイナミック QR コードを使用するには、使用する前にプランに加入する必要があるため、ある程度の費用がかかります。しかし、高度な機能を備えているため、十分な価値があることは間違いありません。

QR TIGER の静的 QR コード ソリューション 

Customized QR codeQR TIGER は、あらゆる規模の企業のニーズに対応するさまざまな静的 QR コード ソリューションを提供します。その一部を次に示します。

URL QRコード

この QR コード ソリューションは、あらゆるリンクを保存し、スキャンすると、ユーザーを対応する Web サイトに即座に誘導します。

企業は、リンクの代わりに URL QR コードを印刷キャンペーンに追加して、ターゲット ユーザーが Web サイトにアクセスしやすくすることができます。

QR TIGER は、動的 URL QR コードも提供します。

関連: URLのQRコードを無料で生成する方法

WiFi QRコード

WiFi QR コードは、顧客に便利でシームレスな WiFi 体験を提供したい企業にとって優れたソリューションです。

QR コードをスキャンすると、顧客はネットワーク名とパスワードを手動で入力することなく、施設の WiFi ネットワークにすぐに接続できます。

これは全体的な顧客エクスペリエンスを向上させ、顧客が施設が提供する WiFi ネットワークにより高速に接続する方法を提供します。

QRコードをメールで送信

電子メール QR コードは、顧客に電子メールで企業に問い合わせるよう促すためのシンプルかつ強力なツールです。

顧客エンゲージメントを促進し、顧客が簡単に連絡できるようにしたい企業に最適です。

テキストQRコード

テキスト QR コードは、企業が製品の説明、説明書、プロモーション特典などの重要な情報を顧客に提供するための強力なツールです。

最大 1,268 文字のテキストを保存できるため、ブランドはこの QR コード ソリューションを在庫管理に使用できます。

企業は、製品番号やその他の詳細をテキスト QR コードにエンコードすることで、在庫を迅速に追跡し、在庫レベルを管理できます。

人気商品の過剰在庫や在庫切れの可能性を減らし、時間とお金を節約できます。

フェイスブックのQRコード

Facebook QR コード ソリューションを使用すると、企業は 1 回のスキャンで顧客を自社のページに簡単に誘導できます。

そうすることで、顧客はすばやく簡単にそのページに「いいね!」をしたりフォローしたりできるため、企業は視聴者とのつながりを保つことができます。

また、2023 年 1 月時点でユーザー数は 29 億 6,300 万人を超えており、キャンペーンのリーチはさらに広がる可能性があります。 Facebook ページの動的な QR コードを作成することもできます。

インスタグラムのQRコード

Instagram QR コード ソリューションを使用すると、企業は Instagram プロフィールを宣伝し、顧客と交流することが簡単になります。

顧客は簡単にページをフォローし、企業の投稿を閲覧し、コンテンツに関与することができるため、忠実な顧客になる可能性が高まります。

これはダイナミック QR コードとしても利用できます。

YouTubeのQRコード

この QR コード ソリューションは、ユーザーが企業のチャンネルに登録し、ビデオを視聴し、コンテンツに参加するためのより迅速な方法を提供します。これらは、ビデオ コンテンツを通じて宣伝するための強力なツールをブランドに提供します。

YouTube QR コードは、ダイナミック QR ソリューションとしても利用できます。

ピンタレストのQRコード

この静的 QR コード ソリューションにより、顧客は迅速かつ簡単にビジネスのプロフィールをフォローし、ピンを表示し、コンテンツに参加できるようになります。

Pinterest の静的な QR コードには、対応する動的なコードもあります。

静的QRコードの使い方

恒久的な情報

情報が修正されており、変更がほとんど必要ない場合、または変更がまったく必要ない場合に、これは優れたオプションです。これには、ビジネスの連絡先情報や Web サイトの URL が含まれます。

QR コードを名刺、パンフレット、その他の資料に追加できます。

1回限りのオファー

静的 QR コードを使用して、割引や特別プロモーションなどの期間限定オファーを宣伝できます。コードをチラシやポスターに印刷します。顧客はそれをスキャンしてオファーにアクセスできます。

商品情報

製品に関する追加情報を顧客に提供したい場合は、静的 QR コードが役立ちます。

コードを製品のパッケージや店内のディスプレイに含めることができます。顧客はこれをスキャンすると、製品に関する詳細情報にアクセスできます。

キャッシュレス決済

販売者は静的 QR コードを使用して、店舗内でキャッシュレス決済を提供できます。顧客を好みの支払いアプリや銀行口座に誘導する QR コードを生成できます。

これにより、顧客は現金や物理的なカードを必要とせずに、コードをスキャンするだけで支払いを行うことができます。

デジタル学習リソースを提供する

教育機関は教科書で静的 QR コードを使用して、学生をオンラインの正確で最新の情報源に誘導できます。これにより、書籍の情報が補足されます。

QR コードは、クイズ、ビデオ、アニメーションなどのインタラクティブな要素を学生に提供することもできます。

学生はスマートフォンやタブレットでコードをスキャンし、すぐに追加コンテンツにアクセスできます。

アクセス制御を提供する

主催者は静的 QR コードを使用して、建物、イベント、その他の制限エリアへのアクセスを管理できます。たとえば、博物館は、訪問者に特定の展示物やエリアへのアクセスを許可する QR コードを発行できます。

同様に、企業は QR コードを使用して、施設内の安全なエリアへの従業員のアクセスを管理できます。このアプローチは、紛失または盗難された場合にコードを簡単に無効化できるため、非常に安全です。

ダイナミック QRコードの種類 QRタイガー内

QR TIGER が提供する動的 QR コード ソリューションの一部を次に示します。

vCard QRコード

vCard QR code

この動的な QR コード ソリューションは、企業が顧客と連絡先情報を共有するのに役立ちます。

携帯電話番号、電話番号、電子メール アドレスなどの複数の連絡先情報を含むランディング ページが保存されます。

QRコードをスキャンすることで、連絡先情報をスマートフォンに簡単に保存できます。顧客が簡単に連絡できるようにしたい企業にとっては最適です。

関連: vCard QR コードの作成方法: 究極のガイド

ファイルQRコード

動的 QR コードにファイルを保存できることをご存知ですか?これには、Word 文書、PDF ファイル、画像、音声ファイル、ビデオが含まれます。

しかし、どうしてそんなことが可能なのでしょうか?シンプル: 短い URL。

QR ジェネレーターは、ファイルを短縮 URL のランディング ページにアップロードします。

QR コードをスキャンすることで、顧客はメニュー、製品カタログ、価格表などの重要な文書を迅速かつ簡単にダウンロードできます。

ソーシャルメディアのQRコード

Social media QR code

ソーシャルメディアのQRコード複数のソーシャルメディアリンクを保存できます。

スキャンすると、ユーザーはすべてのソーシャル ページを含むランディング ページを見つけます。各ページには、対応するプラットフォームに誘導するボタンがあります。

このソリューションは、ソーシャル メディアでの存在感を高め、好みのプラットフォームで顧客と関わりたいと考えている企業に最適です。

H5エディタのQRコード

H5 エディターの QR コードを使用すると、企業はモバイル デバイスに最適化されたランディング ページを作成できます。

この動的なソリューションを使用すると、企業は顧客エンゲージメントの促進に役立つ魅力的でインタラクティブなコンテンツを作成できます。

GoogleフォームのQRコード

Google フォーム QR コードは、顧客情報を求める企業に最適です。

これにより、ブランドはフィードバックの収集、アンケートの実施、顧客情報の収集が可能になります。

このソリューションは、顧客をより深く理解し、製品やサービスを改善したいと考えている企業に最適です。

アプリストアのQRコード

開発者は、App Store の QR コードを使用してモバイル アプリを宣伝できます。

ユーザーは QR コードをスキャンした後、すぐにアプリをすばやく簡単にダウンロードできます。ダウンロードを促進し、エンゲージメントを効果的に高めます。 

マルチURL QRコード

マルチ URL QR コードは複数の URL を保存し、以下に基づいてユーザーを異なるランディング ページにリダイレクトできます。

  • デバイスに同期されている言語
  • スキャンの時間
  • QRコードスキャンの総数
  • スキャナーの場所

この QR コード ソリューションを使用すると、期間限定のプロモーション、場所に基づくキャンペーン、数量限定の広告、または多言語の顧客向けの翻訳された Web ページを実行できます。

MP3 QRコード

QR TIGER のダイナミック MP3 QR コードを使用すると、企業はオーディオ ファイルを顧客と効果的に共有できます。

QR コードをスキャンすることで、会議やスピーチの音声録音などの音声ファイルをすばやく簡単に聞くことができます。

ダイナミック QR コードの使用例

認証とセキュリティ

ダイナミックQRコードを利用して認証とセキュリティ対策を強化します。

たとえば、企業は従業員に安全なエリアへのアクセスを許可する動的な QR コードを発行できます。コードを定期的に更新できるため、不正アクセスを防止してセキュリティを強化できます。

動的 QR コードを使用すると、ユーザーがログイン プロセスの一部としてコードをスキャンする 2 要素認証が可能になり、追加のセキュリティ層が提供されます。

イベント管理

Location QR code

イベント主催者は、動的な QR コードを作成して、カンファレンス、コンサート、フェスティバルを管理できます。

イベント敷地内のチケットまたはゲート通過時に、各参加者に固有の QR コードを発行できます。

さらに、動的な QR コードを使用して、イベント スケジュール、講演者、その他の重要な情報に関する最新情報を出席者にリアルタイムで提供できます。

在庫管理

メーカーは動的 QR コードを使用して在庫を追跡し、サプライ チェーン プロセスを合理化できます。

各製品を固有の QR コードにリンクすることで、企業は在庫レベルを簡単に監視し、サプライ チェーン全体での各製品の動きを追跡できます。

このアプローチでは、在庫レベルと製品の場所に関するリアルタイムのデータが提供されるため、時間を節約し、エラーを減らすことができます。

ダイナミックと の詳細な比較静的QRコード

静的 QR コードと動的 QR コードは、さまざまな目的に応じて異なる QR コード タイプです。静的 QR コードと動的 QR コードの主な違いをいくつか示します。

データストレージ

静的 QR コードには固定データが含まれています。ユーザーはコードの生成後に自分の情報を変更することはできません。

対照的に、ユーザーは動的 QR コードをリアルタイムで変更できます。製品追跡、在庫管理、イベント登録などのより柔軟なアプリケーションが可能になります。

QR コードはいつでも編集できるため、再印刷することなく、必要に応じて何度でも QR コードが指す情報を更新できます。

たとえば、古いランディング ページにつながるコードがある場合、新しいランディング ページに合わせて新しいランディング ページに変更できます。マーケティングキャンペーン または製品のアップデート。 

この柔軟性は、マーケティング活動を成功させるために不可欠です。追加の印刷コストをかけずに、状況の変化や顧客のニーズに対応できます。

追跡と分析

動的 QR コードを使用すると、コードに対するユーザーの操作を追跡および分析できますが、静的 QR コードでは不可能です。

動的 QR コードを使用すると、貴重な指標を監視して QR コード キャンペーンのパフォーマンスを評価し、それに応じてユーザー エクスペリエンスを向上させることができます。

安全

QR コード ソフトウェアが国際セキュリティ標準を満たしている限り、静的 QR コードと動的 QR コードはどちらも安全です。

ただし、ダイナミック QR コードは、次のおかげでより安全になります。 パスワードで保護された QR コード 機能により、許可なく複製したり使用したりすることが非常に困難になります。

QR TIGER のダイナミック QR コードを選択する理由は何ですか?

マーケティング キャンペーンを強化したり、ビジネス プロセスを合理化したりするための強力なツールをお探しの場合は、動的 QR コード ジェネレーターを使用してください。

このソリューションは、キャンペーンを改善し、より魅力的なユーザー エクスペリエンスを作成するのに役立つ効率的なデジタル マーケティング ツールです。その理由は次のとおりです。 

高度なセキュリティ基準

QR TIGER は、ISO 27001 認証を取得した唯一の QR コード ジェネレーターです。

これは、国際標準化機構の厳しい要件を満たす包括的な情報セキュリティ管理システムを導入していることを意味します。

ISO 27001 認証に加え、QR TIGER は SSL プロトコル (Secure Sockets Layer) および GDPR (一般データ保護規則) に準拠しています。

リターゲティングツール

動的 QR コードはリターゲティングを提供します。これにより、企業は、コンバージョンに至らなかったターゲット ユーザーや、購入、サインアップ、または意図したアクションを実行しなかったターゲット ユーザーにリーチできるようになります。

リターゲティング ツールを使用すると、企業は以前に QR コードをスキャンしたことのある顧客をリターゲティングして、パーソナライズされた広告やプロモーションを確実に受け取ることができます。

この QR コード ソフトウェア統合は、コンバージョン率を高め、広告 ROI を向上させたい企業にとって便利です。

電子メール通知

ダイナミック QR コードには、QR コードのスキャンに関する最新情報を企業に通知する電子メール通知機能もあります。

これにより、企業は QR コードのパフォーマンスをリアルタイムで追跡し、それに応じてマーケティング戦略を調整できます。

また、電子メール通知は、企業が QR コードの潜在的な問題 (スキャン速度の低下やスキャンの誤りなど) を特定し、迅速に対処するのにも役立ちます。

有効期限

有効期限機能を使用すると、企業は QR コードの有効期限が切れる特定の日時を設定できるため、顧客は限られた時間内のみコンテンツにアクセスできるようになります。

プロモーションやイベントの終了後に QR コードを手動で削除または更新する必要がなくなるため、これはブランドにとって大きな変革となります。 

パスワードを追加する

ダイナミック QR コードのもう 1 つの利点は、パスワードを追加できることです。正しいパスワードを持つユーザーのみが、QR コードに埋め込まれたリンクにアクセスできます。

パスワードで保護された QR コードは、情報のセキュリティを強化し、許可されたユーザーのみが情報を表示できるようにするための優れた方法です。

白いラベル

一貫したブランディングは、顧客の間で強固なブランド アイデンティティと認知度を確立するために不可欠です。 QR TIGER のホワイト ラベル機能を使用すると、企業は複雑な設計やプログラミングのスキルがなくても、これを迅速に達成できます。

動的 QR コードのホワイト ラベル機能を使用すると、ユーザーはキャンペーン、ダッシュボード、電子メール テンプレート全体で一貫したブランドを維持できます。

QR TIGER のカスタム ドメイン機能は、セットアップと使用が簡単です。ユーザーは、技術的なスキルやコーディングの知識がなくても、自分のドメイン名を QR コード キャンペーンに使用できます。

QR TIGERのダイナミック QRコードソフトウェアの統合

QR TIGER ダイナミック QR コードをさまざまなソフトウェア ツールやプラットフォームと簡単に統合して、シームレスなプロセスを実現できます。これらのソフトウェアには次のものが含まれます。

ハブスポット

簡単に取り入れることができます。HubSpot CRM そしてカスタマイズされた QR コードを作成して、ターゲット ユーザーを引き付け、ブランド認知を促進します。 

ザピエル

ビジネス プロセスを自動化するために Zapier を頻繁に使用する場合は、とても便利です。 QR TIGER の Zapier 統合により、ウェブサイトから離れることなく QR コードをワークフローに追加できます。

カンバ

QR TIGER とオンライン グラフィック デザイン プラットフォームの統合Canva これにより、ユーザーはカスタマイズされた動的 QR コードをデザインやプロジェクトに簡単に組み込むことができます。

QR TIGER ダッシュボードから QR コードをダウンロードして要素として Canva にアップロードする必要はありません。

グーグルアナリティクス

企業は、Google アナリティクスを使用して、動的 QR コードを通じてウェブサイトにアクセスしたユーザーに関するデータを収集することもできます。

これにより、戦略を改善し、ビジネスを成功させる方法を決定するのに役立つ貴重な統計が得られます。

Google アナリティクスを使用すると、顧客の行動、ユーザー エクスペリエンス、オンライン コンテンツ、デバイスの機能を追跡して学習し、他のシステムに接続できます。

QR TIGER で動的 QR コードを作成するにはどうすればよいですか?

QR TIGER を使用して動的 QR コードを作成するのは簡単かつ効果的です。これらの手順に従って、ニーズと目標に適したコードを作成し、コンテンツの変更に応じてコードを更新できます。

1. に移動します QRタイガー QRコードジェネレーター オンライン

2. QR コード ソリューションを選択し、必要なデータを入力します

3. を選択します。ダイナミックQRをクリックし、[] をクリックします。QRコードを生成する

4. QR コードのデザインをカスタマイズし、ロゴを追加するか、行動喚起のフレームを使用します

5. テストスキャンを実行し、QR コードをダウンロードします。

QR TIGER を使用して動的 QR コードを編集する方法

QR TIGER ダッシュボードで動的 QR コードを編集する方法に関するステップバイステップのガイドは次のとおりです。

  1. にログインします。QRタイガー アカウント。
  2. クリック 私のアカウント右上隅にある を選択します。ダッシュボード
  3. 左側のタブのカテゴリからダイナミック QR コードを見つけます。
  4. 動的 QR コードを取得したら、編集 ボタン。
  5. 編集後、 をクリックします。保存 ボタンをクリックして変更を適用します。

QR TIGER を使用して動的 QR コードを追跡する方法

ダイナミック QR コードを追跡するには、次の手順に従います。 

  1. をクリックしてください。データ 選択したダイナミック QR コード キャンペーンのボタン

追跡ダッシュボードには、スキャンの数、一意のスキャン、およびスキャンの場所が表示されます。分析には、各スキャンの日付、時刻、デバイスの種類、場所が表示されます。

  1. 分析データをエクスポートするには、CSVデータのダウンロード ボタンをクリックし、希望の形式を選択します。

注記:パスワード、有効期限、リターゲット ツール、電子メール スキャン通知機能では、動的ソリューションである URL、ファイル、Google フォーム、H5 エディター QR コードのみが除外されます。


ダイナミック QR コード: ビジネスにとってより良いソリューション

静的 QR コードと動的 QR コードのどちらかを選択する場合、動的 QR コードがより良い選択肢であることは明らかです。静的 QR コードは作成が簡単に見えるかもしれませんが、動的 QR コードの持つ柔軟性や機能が欠けています。

動的 QR コードでは、ダウンロード後でもコードのコンテンツを変更できるため、コンテンツを最新かつ関連性の高いものに保つ必要がある企業や個人に最適です。

QR TIGER QR コード ジェネレーターを使用して、マーケティング活動を最適化し、ダイナミック QR コードの有効性を向上させます。

QR TIGER を使用してダイナミック QR コードを今すぐ作成してください。

よくある質問

ダイナミックQRコードとは何ですか?

ダイナミック QR コードは、同じ QR コード内でデータを別のデータに編集できる QR コードのタイプです。

これを使用すると、別の QR を生成する必要がありません。

たとえば、URL を YouTube ビデオにリダイレクトするとします。その場合、同じ QR を使用して、Web サイトなどの別の URL にリダイレクトできます。

さらに、ダイナミック QR コードには追跡機能が備わっており、QR コード キャンペーンのスキャン分析をリアルタイムで監視できます。

RegisterHome
PDF ViewerMenu Tiger